スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳内 

カノジョと会うのは日課であると同時に楽しみだった。

今思えば、僕の成長は常にカノジョと共にあった。



しかし、そんなアノ子は突然いなくなった。

いつものように、いつもの場所に会いにいったのに、
そこには誰もいなかった。



最初は「ちょっと出かけているだけかな?」
とか甘いことを考えていた。


だが、待っても待ってもカノジョは現れない。


そんな、まさか。
捨てられた?


分かれる素振りなんて全くなかったのに。
間違いなく神に祝福された二人だったのに・・


*-*-*-*-*-*-*


WS000457.jpg


↑ほらほら!!
超祝福されてんじゃん!!!!!!

なのに、


WS000458.jpg


なんでいないのさっ!!!wwww


新しい場所にいけということだろうか?
もう、必要ないということか。



階段Dにいくことにするよ。
WS000459.jpg



*-*-*-*-*-*-*
こんなネタに使うために撮ったSSじゃないのにいいぃぃぃぃぃ

矢井田 瞳 「贅沢な世界」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuzutotatibana.blog43.fc2.com/tb.php/148-c0f75885

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。